キャリア 職歴 



EAP創業前

横浜銀行 国際企画部マネージャー(調査役)、マッキンゼー社 経営コンサルタント(アソシエイト)、(株)日本総合研究所 (住友グループのシンクタンク)経営システム研究部シニアコンサルタント(主任研究員)を歴任

1993年5月〜2015年3月
EAP&心理学支援サービスの創業、実践、経営

1993年5月(株)フォーサイトを創業し代表取締役社長。日本初のEAP提供会社として代官山、恵比寿で心理セラピー、カウンセリングを、同時に人材開発コーチング、組織変革コンサルティングを開始。(EAPとはEmployee Assistance Programの略で心理カウンセリングによる世界標準の社員支援プログラム)

 1999年9月、グッドウィルグループ(東証一部上場、現テクノプロ)の資本参加を受け新社名 (株)グッドウィル・フォーサイト 代表取締役社長。新宿、六本木でEAPなどを引き続き提供。(途中3年間、グループ内の㈱グッドウィルキャリア(人材紹介、派遣会社)と合併し代表取締役社長。紹介、派遣事業のターンアラウンド後に再分社)

2007年10月 (株)アドバンテッジ リスク マネジメント(現東証プライム上場
)による全株買収を受け、社名は再び(株)フォーサイトに戻り代表取締役社長、CEO。

2009年4月 (株)アドバンテッジ リスク マネジメント(存続会社)との企業合併により、存続会社の執行役員に就任。カウンセリング(EAP)、 コンサルティング 、研究開発の3部門を執行役員として管掌。カウンセリング オフィス(丸の内、渋谷など全国展開)は対外的にフォーサイトEAPセンターと呼称。
2011年7月 新設されたアドバンテッジ心理学総合研究所の初代代表を兼務。


2015年4月〜 2021年3月 大学教授&学科長(臨床心理学科)

2015年4月〜 2021年3月 帝京平成大学 健康メディカル学部 (東京、池袋) 臨床心理学科 教授、2019年4月〜2021年3月 同 学科長も 兼務。新設国家資格、公認心理師の育成カリキュラムの立ち上げ、教育に携わる。専門研究領域は産業分野の心理学的支援、EAP、認知行動療法、コーチング心理学。


2021年4月~現在
サイテック 創業

2021年4月横浜みなとみらいにサイテック を設立し代表、現在に至る。

その他

早稲田大学 非常勤講師( 2007年〜現在)
科目:心理学的支援法/心理療法、ストレスと自殺

白百合女子大 非常勤講師(2019年〜現在)科目:産業・組織心理学(学部)、産業・労働分野に関する理論と支援の展開(大学院) 

公認心理師の会 産業・労働・地域保健部会 委員 (2020年4月〜現在)